秘密探偵

探偵用語集

探偵事務所や興信所でよく使用される探偵用語があります。
調査中にはよく耳にする用語をここで紹介、解説していきます。

調査

探偵事務所・興信所に依頼した人に代わって、対象の人物の監視や、情報を集めます。

依頼者

探偵事務所・興信所へ依頼した人。

対象者

探偵事務所・興信所に依頼された人に指定された人を呼ぶ際に使用する。2人いる場合には、2人目をニタイ(第二対象者)と呼びます。

現場

依頼者から指定された調査場所のことをさします。

尾行

依頼者から指定された人を追うこと。追尾とも呼びます。

張り込み

依頼者が指定した人の出入りを確認する為に、その近辺で監視をすることをいいます。

失尾

依頼者から指定された人を見失ってしまうことをいいます。

面取り

依頼者から指定された人の顔がわからない場合、覚えたり撮影をすることです。

下見調査

探偵事務所や興信所の調査員が、事前に調査現場の出入口やドアの位置などを見ておくことです。

本調査

依頼者から指定された調査日、調査を行った日。

探偵事務所や興信所が使用する移動手段や、調査料金の超過した場合などを指し、 超過料金が発生した場合は足が出るという風に使われます。

証拠の意味をさしており、探偵事務所や興信所では、一般的に証拠収集のことを裏取りというように使用してます。

pickup

最終更新日:2018/7/6

(c) 秘密探偵 AllrightReserbved.